「京都初詣サイクリング」 サイクリング同好会 峯本由美 記

同好会活動

総勢13 名が新年早々(2022年1月4日)にJR京都駅八条西口に集結しました。
今回は2つのグループに分けメンバーの安全をより確保しながら走ることにしました。
自転車を組み立て準備完了!10:35 京都駅をいざ出発。先ずは熊野神社を目指す。走り出してまもなく鴨川の河川敷に下り長らく走る。雨が降りそうな曇り空が広がっていましたが、川面に浮かぶカモ、浅瀬にじっと立っている青サギ?の姿を楽しみ、せせらぎの音を聞きながら自転車を走らせるのは最高の気分です。コロナ関係のニュースばかりの不安な心も癒されます。

京都駅八条口にてミーティング後、スタート!

河川敷から道路に出て11:20 熊野神社に到着。摩訶不思議、着いたとたん青空がパーッと広がりました。マジックみたいでした。この神社は小さいですが「縁結び、安産、健康長寿」の御利益があるとして信仰されています。私たちも健康を願ってしっかり参拝しました。

最初のお参り神社:熊野神社・・・健康第一を願って!

次にそこからすぐのところの須賀神社(交通神社)を参拝しました。「縁結び、厄除け、交通安全の神」ちょうど参拝者が乗ってきた新車に交通安全を願い、神主さんがご祈禱をしていました。

今年一年のサイクリングの安全を願って須賀神社(交通神社)へ参拝・・・賽銭も弾みました

ぼちぼちお腹が空いてきたところで、京都に詳しいメンバーお勧めの “おめん(銀閣寺本店)”という、美味しいうどんで有名なお店で温かいランチ。具沢山なつけうどん、薬味たっぷりなうどんは本当に美味しかったです。

温かいうどんがとても美味しかった!・・・LSCメンバーに自信を持ってお勧めですヨ

哲学の道から銀閣寺通りに抜け、次に目指したのは“御金神社”です。途中小雨が降ってきて、なかなか止みそうになかったので、京都御所の今出川御門前で一休み。道路を隔てたところには同志社大学があります。少しして雨が止みかけてきたので出発しました。

下の動画は「哲学の道」を走る仲間達です(クリックすると動きます)

14;00 御金神社に到着。小さい神社で二条城や御所に程近い街の中心部に位置します。金属と鉱物の守り神が祀られています。名前がユニークなので度々TV番組で取り上げられています。その影響もあって、お金にまつわるもの(金融・証券・銀行・投資等)への御利益にあずかりたいと、たくさんの参拝者で長蛇の列ができていました。残念ながら私たちは参拝を諦めました。今年もお金に縁がなさそうです。

御金神社では参拝客の長蛇の列にびっくり「今年はお金に縁がありますように!」

御金神社を後にし、有名な菅原道真公を祀る北野天満宮を目指し、緩やかな上りの道路を30分ほど走りました。14:50 北野天満宮に到着。うれしいことに青空が広がっていました。

学問の神様にお参り・・・生涯学ぶ姿勢が大切よね。

参道沿いにはたくさんの屋台が出ていました。屋台のグルメも昔と違ってバラエティーに富んでいました。どんな味がするんだろう?昔ながらのベビーカステラが食べたかったけど、すごい客で買えなかった。境内ではたくさんの参拝者でお賽銭箱までたどり着くのに時間がかかりました。天満宮の御神前にて、書道の達人だったとされる菅原道真にあやかって書道の上達を願う参拝者が“書き初め”をしていました。

北野天満宮鳥居前にて勢ぞろい「今年も楽しく走るゾー」

参拝を終え、参道の裏手で、メンバーの奥田さんが重たいであろう簡易ガスボンベとお鍋を持参しペットボトルの水でお湯を沸かし、メンバーにコーヒーと淡路島オニオンスープを振る舞ってくれました。美味しかった!奥田さんの心遣いに感謝、感謝です!

ガスバーナーと鍋持参した奥田さんの温かいスープやコーヒーは最高でした!

天満宮を後にして、緩やかな下りの道路を走りJR京都駅に向かいました。途中、最後の神社“繁盛神社”に寄りました。とても小さな神社です。海上交通の神で商品流通の守護から「市の神」と信仰されています。

初詣の〆はサイクリング同好会の繁盛を願って繁盛神社へ

17:20 頃京都駅に到着。数名が帰宅し、残りのメンバーでアサヒビアガーデンにて打ち上げ。

京都駅前の朝日ビアガーデンにて打ち上げ・・・サイクリング後の皆で飲むビールは最高!

今回のサイクリングも無事完走できたこと、この一年も楽しいサイクリングができますようにと、生ビールで乾杯!! 高木リーダーはじめ、皆さんに感謝です!

編集担当 高田幸夫

同好会活動

コメント

longstayclubをフォローする
ロングステイクラブ関西