もう一度行ってみたい(メコン川) 十河和夫 記

海外旅行体験記/記録

2020年2月13日〜3月7日まで、東南アジア4カ国(タイ・ラオス・カンボジア・ベトナム)を旅した。

昨年(2019年)はメコン川の上流,中国の雲南地方を旅したが、今回はメコン川の河口・メコンデルタの街カントーへ向けての旅だ。

旅の始まりはまずバンコクだ。

バンコクでの食事は決めている。

朝はタニヤ通りの屋台で粥。昼はタニヤ通りの「築地」で寿司ランチ。夜はビヤバーでタイ料理だ。妻はグルメなのだ。

タニヤ通りの屋台の粥。朝だけ開店、売り切れ次第で終了

タニヤ通りの「築地」。2020年3月末、閉店していた。

サラデーン駅近くにはお洒落なタイ料理店が多い。

 

バンコクではワットパクナムを観光する。(観光ではなくお詣りが本当なのだが)ここは、アユタヤ時代に建設された長い歴史を持つ由緒ある寺だが、5年前ごろからエメラルド色の天井画で有名になる。タイ旅行のバックツアー観光コースにも組み入れられている。僕たちはBTSを利用。「Talat Phlu」駅からは地図を頼りに歩く。

エメラルド寺院近くの運河

Windows 10 版のメールから送信

海外旅行体験記/記録アジア

コメント

longstayclubをフォローする
ロングステイクラブ関西