高雄通信2

2.新型コロナウイルスの影響(その1)

今回は新型コロナウイルス騒ぎの真っ最中の訪台で、我々のステイにも少なからず影響があった。恒例の幼稚園での歓迎会はじめ予定していた行事がいくつか中止になった。

台湾人のマスク着用率は概ね90%くらいで警戒レベルは日本よりかなり高い感じ。電車の中やエレベーターの中でマスク無しでいると白い目で見られることがある。博物館や銀行に入る際には体温チェックを受け、消毒液を手に掛けてくれる。新型コロナウイルスに対する対策は徹底していて、少々息苦しさを感じる。でもこれくらい徹底した方が良いに決まっている。

日本でもマスクの入手が難しくなっているが、台湾ではさらに難しいようだ。今朝たまたま長い行列が出来ていて訊くとマスクを買うための行列とのこと。

※写真入りは添付でご覧下さい。

関西支部 神原克收

2新型コロナウイルスの影響.pdf

コメント