LSC日台交流 神原克收記

A)旅行の部

1.災害見舞

 台湾との濃密な交流は2012年に関西支部が実施した「てんこもり作戦」に台湾銀髪族協会の幹部が参加してから始まり今日に至っている。その間日本・台湾共に大きな災害に見舞われ、LSCは台湾お誘いステイへの参加者を中心に義援金を集め、関係部署に寄贈してきた。台湾側からも銀髪族協会やその幹部の方々の個人的寄付で地震被害やコロナ被害に義捐物資が贈られてきた。 今回は日本側から2016年の台湾南部地震に対する義援金の台南市政府での贈呈式と台湾側からコロナ禍へのお見舞いを取り上げご紹介します。

  1. 2016年に起きた台湾南部地震への義援金を台南市政府に届けた。副市長が出てきて盛大な贈呈式が行われ大変恐縮したのを覚えています。
  2. 今回のコロナ禍に際し沢山の義捐品と義援金が送られ、当時の山田支部長と神戸市に贈呈した時のスナップです。
  3. その時の目録。
  4. 贈呈式の様子を伝える神戸新聞の記事。

2.日本文化体験

2016年11月台湾でお世話になっている皆さんを日本にお招きし、LSCの台湾大好き人間と様々な交流をした。その内の一つ日本文化体験のスナップです。

  1. 抹茶体験 LSCおもてなし部隊から抹茶茶碗を持ち寄り台湾からの参加者全員に抹茶点て体験をしてもらった。
  2. 餅つき体験 美山町の業者に臼・杵・もち米などを用意してもらい、全員に餅つきを体験してもらった。中にはモタモタして蒸かしたもち米が冷え不出来なものもあったが全員で大騒ぎしながら出来立ての餅を賞味した。
  3. 巻きずし体験 これもLSCメンバーに道具を持ち寄ってもらい、大笑いしながら巻きずし作りに挑戦して貰った。
  4. 和太鼓体験 台湾にも和太鼓はあるが叩くのは初めての人ばかりで、知り合いの和太鼓チームにボランティアで手伝ってもらい大いに盛り上がった。
  5. 居酒屋体験 LSCの歓迎会を居酒屋で実施し、台湾にはない文化なので費用は安上がりながら大変満足感は高かった。

3.阿波踊り体験

2016年11月台湾でお世話になっている皆さんを日本の紅葉シーズンにお招きしLSCの台湾大好き人間と様々な交流をした。その内の一つ阿波踊り体験のスナップです。

  1. 宿泊した美山町営河鹿荘で後藤ご夫妻指導で基本的な訓練
  2. 日本側LSCおもてなしメンバーも加わり、日台合同練習
  3. 大阪の居酒屋でLSCメンバー30人も加わり大歓迎会
  4. 締めくくりに参加者全員がお店の通路一杯に広がり全員で阿波踊り。お店の人もビックリ、他の来店客も好奇の目ながら暖かい視線を送ってくれた。

後日台湾からの参加者アンケートで「何が一番楽しかったですか?」に対し大多数が「阿波踊り」と回ていました。

投稿編集 安樂秀典

A)旅行の部

コメント

  1. 神原克收 より:

    安楽さん
    綺麗にまとめて下さり有難うございます。
    写真も一部追加して下さり感謝します。
    お陰でとても良いレポートになりました。
    有難うございます。  

  2. 井藤 正治 より:

    見たような顔ぶればかりですね。 楽しそう!!!

  3. 高田幸夫 より:

    LCSが自慢出来る素晴らしい交流ですね。これからも長く続く事を願っています。

  4. 堀内 法子 より:

    台湾銀髪族協会の方々が、
    きおえよ来日なされた時も、
    LSCメンバーが台湾ライフを楽しむ折にも、
    何時もながらの多大なご配慮を頂き
    有難う御座います🙏😔

    訪台を心待ちして下さる方々の為にも、
    一日も早く行ける事を祈るばかりです。

  5. 後藤成子 より:

    LSCが台湾との交流が出来るようになった立役者はやはり神原さん❣
    神原さんのお陰で私達は台湾に沢山のお友達を持つことが出来、親睦を深める事が出来ています。

    懐かしい写真を沢山有難うございました。
    阿波踊りをいろんな場面で踊らせて頂き感謝です。

longstayclubをフォローする
ロングステイクラブ関西