令和2年度LSC関西支部運営委員会のご報告     山田耕作 記

会からのお知らせ

令和2年度は、新型コロナウイルスの感染が拡大し、大阪・兵庫・京都では2度の緊急事態宣言が発出されました。その中でも何とか会員相互の活動をと考えましたが、会員の感染防止を最優先に考え、活動の自粛を続けてまいりました。1日も早い活動再開を願うばかりです。 運営委員会の内容については、開催の都度に議事録を送付していますが、期末に当たりその要旨をまとめましたので報告致します。
◆6月11日(木) 13:30~16:30 出席者11名
1、 本部世話役会(5月28日開催)の報告
・本部世話役会のメンバー報告(代表:佐藤洋子)、関西支部より支部長の山田とオブザーバーとして 吉村前代表、高原副支部長が参加。年次総会が中止となったことから、メールでの年次報告を行う。2、 令和2年度関西支部運営方針の承認
・9月17日にLSC創立30周年記念イベントの開催
・各ブロック及び小集団活動の活性化
・新入会員(入会3年未満)を対象のオリエンテーションの実施
3、 令和2年度の行事予定
・運営委員会:6/11、7/14、8/25、10/13、12/3、2/16
・懇談会・懇親会:7/14、12/3
・新入会員オリエンテーション:10/13
・地方交流会:「ミニ例会 in 四日市」 11/24~26

◆7月14日(火) 10:00~11:30 出席者9名
1、 午後より懇談会・懇親会の開催(大阪・和歌山ブロック担当)
2、 Web会報のあり方について
・関東、関西のHPについて相互報告
・午後の懇談会に於いて、HP投稿について正木会員より報告がされる。
・会報のWeb化の課題を両支部で検討し、編集・内容等について今後改善していく。
3、30周年記念イベントについて
・新型コロナウイルスの感染の影響で、来年4月頃を目途に延期を決定。午後に報告。    ・第2部に予定している「カラオケ大会」の内容擦り合わせ。
4、 その他
・HP投稿の基準に関し、今後の検討課題とした。ALLとHPの区分けを行う。
・台湾銀髪協会から水害見舞い。医療用マスクは神戸医師会へ、15万円は神戸新聞へ。

◆11月11日(木) 13:00~17:00 出席者8名
1、 来期の活動について
・懇談会、懇親会の開催は4月と12月
・30周年記念イベントを9月に開催。昇氏に講演、正木会員の「30周年LSC関西の歩み」、ビンゴゲーム、カラオケ大会(2次会)の確認。
2、 紙会報の廃刊
・関西、関東共に、会報編集者の体調不調により編集作業が出来なくなったことから、令和3年2月号をもって、紙会報は廃刊とする。
・紙会報に代わるWeb会報も検討したが、紙会報と同様の編集作業を伴うことから、HPの機能強化で会報の代替えとする。
3、 会報廃刊による年会費の検討が必要
4、 同好会発足・廃止については、同好会の幹事より支部長に内容添付の上、申請することとし、その上で広く会員への周知をはかる。
5、 新入会委員のオリエンテーション
・新会員6名、特別参加4名、運営委員8名の参加で開催

◆3月4日(木) 13:30~16:30 出席者8名

1、 令和3年度について
・運営委員会の人事、組織の報告・承認
・年間行事予定 懇談会・懇親会は12月2日、7月の開催も今後検討。30周年記念イベントの開催は 9月16日。
・来年度の予算について
2、 メディア情報担当(HP情報担当)よりの検討依頼事項について
・来期の運営委員会に於いて、順次更新を行う。
3、 その他
・支部契約のZoomについて
・来々期の会費の扱い及び会費振込依頼方法等について
・ホットニュースへの参加の可否
・クロアチア地震復旧復興支援金、台湾銀髪協会からの贈り物
・コロナ禍での懇談会、懇親会のあり方
令和2年度関西支部の主要な出来事
1、 新型コロナウイルスの影響により、懇談会・懇親会は7月の1回となった。
2、 創立30周年記念イベントが1年延期。
3、 今期をもって、会報が廃刊となる。
4、 メディア情報担当(HP情報担当)の活躍・尽力により、HPの位置づけが会員相互の交流や活動の中心となってきた。

以上

+5

コメント