高雄通信15

コロナ騒動で全ての行事が中止・延期になり、徒歩圏内以外一切の外出を控えているので時間がタップリある。
TVは基本的にはニュース・朝ドラ・大河ドラマといくつかの番組に絞り、なるべく見ないようにしている。
日課は朝5時起床、ストレッチ20分、ウオーキング90分、7時のニュース、朝ドラ、家事手伝い等で9時には終わる。
それ以後はパソコン、新聞、読書で過ごしているがそれでも時間が余る。
4月から始めたのが家内の料理見習いで助手を勤めることである。これが結構面白く日々新しい発見があり、家内の
苦労の一旦も垣間見ることも出来る。将来自炊する可能性もゼロではないので、その時の備えにもなり効用は大である。
関西支部 神原克收

15台湾の親切(2).pdf

コメント