高雄通信6

6 航空機運休

高雄滞在中にピーチ航空から2月27日に「関西-高雄、成田-高雄便を3/1~18の期間運休します」という連絡が入った。残っているメンバー17名の内10名がピーチを利用していて、全員運休期間の便で帰国することになっていた。

慌てて滞在を切り上げ2/29日に振り替えて帰国する人(6人)、滞在を延長し3/19の運行再開を待って帰国する人(2人)、様子見の人(2人)となった。

8人はピーチから直接チケットを購入しているので簡単に振替便を取ることが出来たが、2人がtrip.comで取得していて、問題が発生した。

① 運休連絡が入らず、ホームページにも運休に関する情報が全くない。

予約番号を入れて検索しても運休情報はなく正常運行となっている。

② Trip.comのHPから2/29の便を取ろうと試みるもピーチのページにどうしても辿り着けない。

③ 止むを得ずピーチのHPから直接2/29の便を購入し帰国することにした。

旅先ではこうしたトラブルが時たま発生する。その時慌てず冷静に判断してその時々の最善策を講じることが肝要となるが、幸いロングステイクラブのメンバーは全員自力で対応し、流石と心強く感じた次第。

安全な台湾から感染の蔓延が進行している日本に帰国する。一刻も早い鎮静化を切に希望してやまない。

関西支部 神原克收

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA