令和3年度の新年を迎えて            山田耕作

会からのお知らせ

LSC関西支部会員の皆様、新年明けましておめでとうございます。お元気で新年をお迎えのことと思います。本年も宜しくお願い致します。 年末・年始は寒波の到来が心配されていましたが、穏やかな天候で新年を迎えること
が出来ました。一方、新型コロナウイルスは新年をあざ笑うかのごとぐ、感染が拡大し
ています。首都圏だけでなく、西日本においても、昨日は近畿2府4県と中部ブロック
のエリアにおいて、1,200人の感染者が発生し、コロナ以外の病での医療を受けることが
難しいとの報告もされています。会員の皆様には十分留意してください。
昨年はLSC創立30周年という記念すべき年で、記念イベントの準備も致しましたが、
残念ながら本年に延期となりました。関西支部全体の行事としても、7月14日の懇談会・
懇親会の開催のみとなりました。政府の発表では、2月末頃より医療・介護従事者、高
齢者(65歳以上ですから、会員の大半は該当すると思います)から優先して、ワクチン
接種も予定されていますので、今年は2回の懇談会・懇親会の開催、9月には延期とな
っています創立30周年記念イベントの開催を実施し、会員相互の親睦を図りたいと願っ
ています。
今年は「辛・丑」(かのとうし)です。「辛」は思い悩みながら、ゆっくりと衰退し
ていくことや痛みを伴う幕引きを意味し、「丑」は命の息吹を意味しており、辛いこと
が多いだけ、大きな希望が芽生える年になることを指示しているそうです。コロナに打
ち勝ち、新たな希望の世界が開けるといいですね。
この場をお借りして、少しお願いをさせて頂きます。会報編集等を担当いただいた
方々のご尽力により、年4回の素晴らしい紙会報を発行してまいりましたが、残念なが
ら本年2月発行の会報をもって、会報の発行は終了いたします。今後は紙会報に代わり
ホームページで会員相互の情報交換を行います。関西支部においては、メディア情報担
当の方々のご尽力により、手軽に投稿や情報交換が出来るシステムに刷新していただき、
運営を行っているところです。コロナの関係で、新しい海外旅行・ステイ等の情報は今
後の楽しみとして、過去の海外旅行の紹介や国内旅行記、皆様の近況等を気軽に投稿い
ただき、活気あるホームページとして活用できればと思います。皆様には気楽に、奮っ
て投稿いただきますようお願い致します。
尚、2月にお届けする会報に、令和3年度の会費振込用紙を同封いたします。振込の
期間が限られますので、可能な限り早期の振込手続きをお願い致します。
新型コロナウイルスの感染が一日も早く終息し、楽しいLSC活動が再開出来ること
を切に願っています。
一昨年に孫たちと楽しんだ「グアム」の青い空・海の写真を添付致します。コロナ禍
での目の保養にして下さい。