旅行体験記・レポート

会員の旅行体験記やレポートの投稿

旅行体験記・レポート

信州温泉の旅(その2)佐藤博士 記

③濁河温泉~穂高神社~湯田中温泉 濁河温泉の朝は霧。冷ややかな空気の中宿の近くを散歩した。 御岳山登山口に近く、登山グループを見かけた。また、近くには多くの滝があり、いい散歩ができた 昨日上ってきた道にある開田高原を通...
旅行体験記・レポート

東北紀行/奥の細道と共に(5)十河和夫 記

安達太良SA SAに「ほんとの空の里」という案内板が建っている。 「智恵子は東京に空がないと言ふ、ほんとの空が見たいと言ふ。智恵子は遠くを見ながら言ふ。阿多多羅山の上に毎日出てゐる青い空が智恵子のほんとの空だといふ。あど...
旅行体験記・レポート

東北紀行/奥の細道と共に(4)十河和夫 記

高村光太郎記念館 高村光太郎が1945年から約7年を過ごした山荘と、隣接する記念館に行ってきました。 展示室1では光太郎の代表作『手』『乙女の像・中型試作』等の彫刻を展示。 展示室2では光太郎の『書』『直筆原稿』、智恵子の...
旅行体験記・レポート

淡路島自転車サイクリング(動画付き) 高田幸夫 記

LSC関西の仲間が集まり、昨年のしまなみ海道サイクリングから始まった自転車ツーリングは今回で3回目、折畳みのロードバイクを買って持参する人も増えました。 からだ全体で秋風を浴びて淡路島のイザナギサイクルロードの62kmを全員ケガもなく、走...
旅行体験記・レポート

東北紀行/奥の細道と共に(3) 十河 和夫 記

尿前(しとまえ)の関跡 鳴子温泉近くの、宮城県大崎市の旧出羽街道沿いにある、伊達藩の尿前境目番所の跡。 1689年、松尾芭蕉が、旅路の途中にこの尿前の関で、通行手形が無いことにより厳しい取り調べを受けた。 「なるご...
旅行体験記・レポート

変わりゆく宮古島 金振くみ子 記

私も皆様同様ゴーツーキャンペーンを利用して宮古島に行ってきました 当初は5月の連休明けに予約していたのですが、コロナが急速に広がったためキャンセルをしてしまいました。季節の良い9月に再度取り直して9/30〜10/5と5泊6日の旅に出掛けま...
旅行体験記・レポート

信州温泉の旅(その1) 佐藤博士 記

コロナによる自粛生活を強いられて久しいため、気晴らしを求めて現役時代の秘湯ファンの 友人2人と10月14日~16日に信州の2つの温泉を訪ねてきました。 ①安寺渓谷 清流で有名になってきていて、憧れの場所...
旅行体験記・レポート

Go to Travel利用 東北:青森・秋田温泉巡りの旅 平田和彦 記

6月中旬、関西LSC男仲間「(ミニ)ダバオ会」メンバーが集まりました。旅をしたくてウズウズしている人達ばかり。コロナウイルス蔓延の時期、当面は海外から日本国内旅行にシフトせざるを得ないねと・・・。当然の成り行きとして「Go toTravel...
旅行体験記・レポート

東北旅行/奥の細道の旅 (2)

東日本大震災 岩手県奇跡の一本松です 9月2日撮影 十河和夫 十河和夫記
旅行体験記・レポート

東北紀行/奥の細道と共に(1)  十河和夫

岩手県花巻市宮沢賢治の記念館を訪ねました 「猫の事務所」は宮沢賢治の短編です。 最近、絵本になって人気が出てきています。 ある小さな官衙に関する幻想の物語です。 軽便鉄道の停車場のちかくに、猫の第六事務所がありました。ここは...