第58回LSCゴルフコンペを終えて 段野京子記

同好会活動

12月1日、名門 聖丘カントリークラブにおいてLSCゴルフコンペが開催されました。当日は12月にしてはとても暖かく、晴天に恵まれとても過ごし良いゴルフになりました。
総会や同好会がコロナでキャンセルが相次ぐ中、久しぶりに元気なLSCの仲間たちとお会い出来、本当に嬉しくなりました。

おかげでこの日の私のゴルフはすこぶる快調で、OBが出ても、アプローチを失敗しても何とか凌ぐ事が出来、久しぶりの出来の良さにルンルンしていました。
ところが後半になり、リーダーボードを見ていた同伴者から絶対優勝出来るよと言う言葉が出始めた頃から、だんだん心配になり始めました。
そうです。みんなが知っている、優勝すると必ず付いてくる<幹事と感想文>この2つの言葉が、ゴルフの後半に私の頭の中をチラチラし始め、何度もリーダーボードを確認することになってしまいました。
栄えある<優勝>なのに、嬉しいのと悲しいのとが混在する羽目になってしまったのは言うまでもありません。とはいえ、やっぱり優勝したのは本当に嬉しいものでした。
ただ最後のホールでダブルボギーを打ち、BGを逃してしまったのが唯一の心残りになりました。

今年に入って一度も100を切れなかった私が今回優勝出来たのは、運が良かったとしか言えませんが<運も腕のうち>と言う言葉を信じ、これからもゴルフを楽しみつt頑張ろうと思っています。

+5
同好会活動 同好会情報

コメント

  1. longstayclub より:

    段野さん、優勝おめでとうございます。満面の笑顔ですね。次はBG賞を狙ってください。
    投稿ありがとうございます。トラブルがあって公開が遅くなってしまいました。

    +4
  2. 安樂秀典 より:

    参加者の皆さん、絶好のゴルフ日和で良かったですね。次回は小生も仲間に入れてもらいます。優勝が段野さんでBBが佐藤博士プロですか?ゴルフはいろいろあるもんですね。

    0
    • 段野京子 より:

      本人の意思に関係なく、色んな事が起こるのがゴルフの楽しみの一つですね。次回、久しぶりにお会い出来るのを楽しみにしています。

      0
  3. 手川 薫 より:

    段野さんご無沙汰しております。 ゴルフでも大活躍ですね。 関西で無くてはならない存在感を感じますよ。 コロナの中ですが負けずに頑張ってください。

    0
longstayclubをフォローする
ロングステイクラブ関西