四国・八田(日本の祭り中止と阿波踊りの写真の数々)

ロングステイクラブの皆様へ4/20(月)皆さんお早う御座います。

「全国の主要な祭り開催中止のお知らせ」
〇青森ねぶた祭り実行委員会は4/8中止決定
〇秋田竿燈まつり実行委員会は4/13竿燈まつりの中止を決めた。
 仙台七夕祭りも中止を決めており東北三大祭り全て中止。
〇高知よさこい祭りも4月末最終判断
〇徳島阿波おどりも4月末中止するか最終判断下す。
〇京都の山鉾巡行も(7月17・24)も中止

現代社会の流れをたったひとつのウイルスに寄って大きな大打撃
を受けてしまいました。

そこで今日は自粛・自粛と息苦しい毎日で多くの人がお店は閉まり
外出禁止他で残念がる人が多い中、四国・香川からは元気付けに徳島
阿波踊りの写真をこれでもかと思う程見て頂きますので今週も笑顔で
元気出して行きましょう。

踊り子さんの掛け声もユニークで
1(イチ)かけ 2かけ 3かけて 4(し)かけた踊りは止めら
れないハー ヤットサー・ヤットサー と進んで行きます。
*今気付きました高知のよさこいも徳島阿波踊りも前進のみで後ろに
さがる踊り・振り付けは無く前に前にと進んで行きます。
                    青い国・四国 八田忠

ボヤキ通信28

28 在宅勤務は「公」が率先垂範せよ

 緊急事態宣言のなかで強調している一つが在宅勤務である。感染拡大防止に大きく貢献するのは勿論のこと、AC(アフターコロナ)を睨んで積極的に取り組むべきだと考える。

〇真っ先に国会が実践すべきであろう。趣旨説明、質問、答弁などどれをとっても官僚が用意した原稿を読み合うだけならTV会議で十分ではないか。困るのは官僚の手助けなしには答弁出来ない閣僚であろうが、これを機会にしっかり勉強して欲しいものだ。それでも出来ないなら閣僚を辞任すればよい。議員にもメリットはある。会議中居眠りしても全国放映される心配はない。

〇記者会見もTV会議システムでやったら良い。困るのはフリーランスの記者の発言機会の確保であろうが、それとて自宅で出来ないこともないだろう。

〇TVでもコメンテーターが自宅から出演するケースが最近増えてきた。しかしNHKは週末の天気予報は著名な天気予報士が関西から上京して放送しているが、近くの放送局からやればよいと思うのだが・・・。

 ことほど左様に民間にやれという前に公共機関でやれることは沢山ある。公が率先して範を垂れるべきではないか。

                                           関西支部 神原克收